サコッシュを使う理由

サコッシュについてのお話。

登山で子供がサコッシュを使う理由は?

ASOBI-POCKETをお使いいただいているみーパパさんのブログ記事をシェア。

僕も「めんどくさがりのズボラ登山」なので、とても共感できます。

子供視点のお話になりますが、子供達が山歩きをする際の荷物は、お菓子、ジュース、図鑑、帽子に手袋、時には双眼鏡etc、子供ならではの荷物もあって、意外と多いものです。とは言え、ザックを背負うほど多くはない。仮にザックに入れて背負ったとして、休憩のたびに降ろして、取り出して、また背負って。という行為を繰り返すのは、とても大変です。子供は休憩の回数も多くなりがちですから、そういう面からも、少し余裕のある大容量サコッシュというのは、良い選択肢なのだと思います。

記事の中にも、「必要なものを必要な時にサッと取り出すことが出来る即応性」とあるように、手元からすぐにお菓子や飲み物が取り出せて、お花や野鳥に遭遇した時には、さっと図鑑も取り出せる。そういった手軽さ、楽ちんさが、山歩きの楽しさに繋がる部分もあるのではないかと思っています。

ASOBI-POCKETのサイズや形状は、何度も試作を重ねました。その甲斐あって、容量と軽さのバランスは、良い具合に最適化されたと感じています。

子供達も、お出かけの際は必ずASOBI-POCKETを持っていくほど。彼らにとって、これこそが「自分のカバン」なんだと思う。ジュースとお菓子+αがすっぽり収まるんだからね。動物園とか水族館とか、各自サコッシュが1つあれば問題なし。という感じです。

そんな満足度の高いASOBI-POCKETですが、場面によっては大きいと感じることも、もちろんあります。ちょっとしたお出かけで手荷物品が少ない時に、もう少し小さなサイズがあれば良いのになーと思うことがあります。現在、その悩みを解決するために、一回り小さなサコッシュを試作しており、フィールドテスト中です。それについては、完成しましたら、改めて。

小さなサコッシュを試作しました

最新情報をチェックしよう!
>子供達の日常にUltralightを!

子供達の日常にUltralightを!

高機能アウトドア素材こそ、子供達のウェアや道具に使われるべきではないか。そんな疑問を抱き、子供達にも大人と同じUltralightな道具を使って欲しいと願い、asobitogearは生まれました。

CTR IMG