ご注文誠にありがとうございました。お届けは7月から8月末にかけて順次

各商品の補足事項

商品をご購入いただいたお客様へ。各商品の補足事項をまとめていますので、お目を通していただければ幸いです。

 

YAMA-Shorts & YAMA-Pants

  • リペア用生地(制作過程で出た生地の端切れ)を同封しています。穴が開いた場合は、市販のナイロン接着テープなどでリペア可能です。
  • ウエスト部分には、25mm幅の平織りゴム(日本製)を使用しています。
  • ゴム差し替え口が1箇所あります。
  • キツイ場合、ユルイ場合は、同サイズのゴムを購入(ダイソーなどにあります)し、お子様のサイズに合わせて長さを調整し、差し替えてください。

 

ASOBI-POCKET & Pad Strap

ラインロックタイプのショルダーストラップをお選びいただいた方

  • 両端にミニカラビナが2つ付いています。取り外しできるようにするための簡易的なものです。荷重5kgまで大丈夫ですが、より強度を求める場合は、別のカラビナに差し替えてください。
  • ミニカラビナと2mm径コードはエイトノットで結んでいます。

 

Oasis Pocket & Pouch

  • 縫い目を塞いでいる気密テープは、粘着力の高い日本製テープを使用しております。接着箇所もボトム付近であるため、擦れや剥がれなどは起きにくいと思います。
  • 4層構造(Pouchは5層構造)であるため、小さな生地ズレや、縫い目のゆがみなどがある場合もございます。
  • 梱包の為に、ボトム部分を折り返して収納しています。ご使用の前に、中からボトム部分を外に押し込んでいただけると、綺麗に整います。
  • Pouchは全ての縫い目に気密テープを貼っています。ファスナー部分も、開閉の邪魔にならない位置に貼っています。
  • 裏表で縫い、縫製後に、どんでん返しをしています。その際、どうしても内張り生地にシワが付きます。制作過程で避けられない部分ですので、ご理解ください。
  • Oasis Pouchは、フラップ部分にも、Tyvekシルバーを挟み込んでいます。

 

ランドセルカバーBPcover

  • カバーの取り付けは、上部のハトメに、付属のボタン&ゴム紐を通して、ランドセル本体上部の金具に通し、ボタンに掛けなおせば固定できます。
  • 付属のボタン&ゴム紐は、差し替え可能です。ヘアゴムを代用したり、缶バッジにゴム紐を付けたり、お気に入りのものを使っていただいてかまいません。
  • 裏側のゴムは、緩んでくることを想定して、本体より少し短くしております。ループにゴム紐を通すと、どうしても内側に力がかかりますので、それを緩和する役割にもなっています。

ゴム紐の通し方

  • ゴム紐は全長1.5m。コードロックが1つ付いています
  • 取付方法は、下部にあるループの1つから交差させながら全ループに通していき、最後に下部のもう1つのループから出して、2本のゴム紐をコードロックに差し込めばOKです。下部ループの真ん中にコードロックがくるはずです。

 

DCF ZIP ポーチ

  • DCF Zipポーチは、ミシンを使用しておりますので、完全防水ではございません。
  • 縫製の都合で裏から表に返す際に、生地にシワが出来てしまいます。できるだけ綺麗に返すよう、気を付けておりますが、どうしても折れ目などが付いてしまう場合がございますので、ご理解くださいませ。

 

DCF Stuff Sack

  • スタッフサックの紐は軽量化のため、1mm径を使用しております。細いですが、エーデルワイス社製のパワーロープというものを使っておりますので、安心してお使いください。
  • 紐は差し替え可能です。その際、金属製ではなく、プラスチック製の紐通しをお使いください。生地を傷つけないため。
  • コードストッパーはnifco社製のものを使っております。
  • スタッフサックはボンディング処理をしております。万が一、接着テープのベトツキがある部分は、手で軽くこすっていただければ、樹脂が固まって団子状態になって取りやすくなります。

 

修理について

修理は無料対応させていただきます。
商品の不具合やお気付きの点などありましたら、遠慮なくご連絡くださいませ。