【期間延長】春の予約注文

  • 2019年4月5日
  • News

予約注文、期間延長

春の予約注文期間にご注文くださった皆様、誠にありがとうございます。数あるアイテムやブランドの中から、asobitogearを選んでいただいたこと、感謝致します。僕自身が子供達に使って欲しい道具を作るのが、asobitogearの原点です。そんな道具に、一人でも共感して、欲してくれる方がいるのは、本当に有難いことだと、改めて感じています。制作ペースが上がらなかったり、綺麗に縫製できなかったり、まだまだ課題は多いですが、これからも努力を続けていきたいと思います。1つ1つ手作りとなりますが、気持ちを込めて作らせていただきますので、お待ちいただけると嬉しいです。

春の予約注文ですが、大人向けのBuddy ShortsとBuddy Pantsの注文が可能となりましたので、他商品も含めて、期間を延長して受け付けしています。

4月10日(水)まで。お届けは、7月から8月にかけて順次となります。

Buddy Shorts & Buddy Pants

Buddy Shorts Supplex Nylon : Java

Buddy ShortsとBuddy Pantsは、両サイドポケット、後ろポケットだけのシンプルなもの。毎日気楽に履ける、気取らない、ジーパンみたいな手軽なショーツとパンツ(値段も手頃)が欲しくて、アウトドアの機能素材で作ったものです。山歩きで履いていただくのはもちろんですが、日々の生活のお供に。そんな想いで「Buddy」と名付けています。

あれこれ付けたり、複雑にすればするほど、縫製工程も増え、当たり前ですが価格に反映されます。その分野は、既に数多くの製品が世に出ていますので、僕はできるだけ、簡単でシンプルなものを。作り手目線ですが、シンプルな設計は作りやすいですし、修繕もしやすいなどのメリットも多いのです。

現在、初回注文分のBuddy ShortsとBuddy Pantsを絶賛製作中で、まもなく完成納品予定です。急ぎたい気持ちもありますが、必要な時間は変わりませんので、焦らず、ひとつひとつ縫い進めています。

こうして、たくさんのパンツを制作することで、型紙の補正、縫製方法の見直し、ミシンの設定など細かな部分の改善ができ、ノウハウも溜まってきました。 これも、ご注文くださったお客様のおかげです。ありがとうございます。初回生産分から大きな変更はありませんが、細部をより良い形で変更しております。

XSサイズの追加

全体的に、ゆったり目のサイズになっておりまして、Sサイズでも、履く方によっては大きく感じるかもしれません。そこでSサイズより小さな、サイズ160をベースにした「XSサイズ」を追加しました。S・M・Lに変更はございません。特に女性の方で小柄な方はこちらベースに、長さを変えたりするのが良いかもしれません。なお、マチが要らないタイプをご希望の場合は、サイズ160の紐付きオプションをお選びください。

MINI-POCKET

cordura ripstop Purple
Fibermax64 Orange×White

パンツの制作に追われ、MINI-POCKETの他カラーサンプルを作る時間はないのですが、シルナイロンのサコッシュは、X-Pacに慣れてしまった人間には、かなり新鮮に感じます。手触り、軽さ、色合い、持ち運びしやすいサイズ。どれも良い具合です。

手元にイエロー、カーキ、ブラックがありますので、落ち着いたら、試作品をインスタグラムでアップしたいと思います。他にも、豊富なカラーリングで組み合わせが楽しめるFibermax64や、耐久性重視のスペクトラ(ダイニーマXGrid)も対応しています。6月のイベントでも、各種準備予定です。

最新情報をチェックしよう!
>子供達の日常にUltralightを!

子供達の日常にUltralightを!

高機能アウトドア素材こそ、子供達のウェアや道具に使われるべきではないか。そんな疑問を抱き、子供達にも大人と同じUltralightな道具を使って欲しいと願い、asobitogearは生まれました。

CTR IMG